ライン

 プロフィール

ライン

shichiseikai

 七聲会(しちせいかい)は、浄土宗総本山知恩院式衆を中心にする僧侶グループ。聲明、法要、儀式を研究し、舞台公演を行っている。ジーベック・ホール(神戸)でのコンサート(アジアの音楽シリーズ「浄土礼讃とインド音楽」「聲明源流」)、国際サイコオンコロジー学会神戸大会などでインド音楽と共演。1996年「アーツ・コラボレーション・プログラム」(愛知芸文センター)で現代舞踊、現代音楽と共演。2000年(国際交流基金派遣事業)、2003年、2004年および2008年イギリス公演ツアー、2004年フランス公演ツアー(国際交流基金派遣事業)、2009年オランダ・ベルギー・オーストリアツアー(文化庁支援事業)、2010年イスタンブール公演、2011年ドイツ公演など、海外公演活動を積極的に行っている。2001年『聲明源流』、2009年『天下和順PEACE ON EARTH』(ともにMFSレーベル)CDをリリース。
 メンバーは、南忠信(大光寺、京都)を代表として、池上良慶(宝泉寺、滋賀)、池上良賢(光照寺、京都)、池上良生(善導寺、大阪)、河合真人(瑞林院、京都)、佐野眞弘(天福寺、福岡)、宍戸崇真(真教寺、京都)、清水秀浩(法楽寺、大阪)、橋本知之(西蓮寺、愛知)、八尾敬俊(善福寺、京都)、和田文剛(専勝寺、三重)。プロデュース、マネジメントは中川博志(=HIROS、バーンスリー奏者、天楽企画主宰)が行っている。公演ご依頼はこちらへ。

Copyright (C) Shichiseikai. All Rights Reserved.